えんま堂

東京

深川ゑんま堂のご利益とアクセス、口コミと行ってきた感想を紹介!

更新日:

深川ゑんま堂といえば日本最大の閻魔像があって厄除けで有名なお堂ですね。

あなたも厄除けをしたくてこちらを検索してきたのではないでしょうか?

今回は深川ゑんま堂のご利益やアクセス、口コミなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

深川ゑんま堂のご利益

深川ゑんま堂では

  • 浮気封じ
  • 方位除け
  • ガン封じ
  • 病気平癒
  • 商売繁盛
  • 学業増進
  • 怨敵退散
  • 当厄消除
  • うそ封じ
  • 虚言降伏
  • 息災延命
  • 合格成就
  • 交通安全
  • 夫婦円満
  • 縁結び
  • ぼけ封じ
  • いじめ除け
  • 財福開運
  • 祈願成就
  • などたくさんのご利益があります。

    どれも閻魔大王の除けと封じの力にちなんだものです。

    深川ゑんま堂のアクセス

    電車の場合

    • 東京メトロ東西線・都営大江戸線「門前仲町」駅から6番出口から徒歩5分。 3、5番出口から徒歩7分
    • 東京メトロ半蔵門線「清澄白河」駅A3出口から徒歩10分

    バスの場合

    • 都営バス門33豊海水産埠頭行き門21門前仲町行き「深川一丁目」停留所から徒歩30秒
    • 門33亀戸行き門21東大島駅前行き「深川一丁目」停留所から徒歩2分

    車の場合

    • 首都高速6号向島線「浜町」出口から5分
    • 首都高速9号深川線「木場」「福住」出口から5分

    駐車場なし
    周辺有料パーキングあり

    深川ゑんま堂に行った人の口コミ

    良い口コミ

    • お賽銭箱に悩み事ごとにお金を入れると、閻魔様からのお言葉が頂けます
    • 閻魔様は本当は慈悲深いのですね
    • 賽銭を投入することで自動で説法が聞ける日本初のシステムを導入しています
    • 日本最大の閻魔さまは存在感があります

    悪い口コミ

    • 上品なしつらえでは無く荘厳さに欠ける
    • 閻魔様が怖くて入るのに勇気が要ります

    役立つ口コミ

    • 正面の本堂に閻魔様はおられず、入って左手のお堂に居られます
    • 御朱印は判子ですが二種類いただけます
    • 東京の閻魔さまには、他に巣鴨の善養寺、新宿の太宗寺、高円寺の華徳院があります

     

    えんま様の迫力に尻込みしますが、閻魔大王なので当たり前なので深川ゑんま堂を是非訪れたいですね。

    スポンサーリンク

    深川ゑんま堂に行ってきた感想

    門前仲町駅から程近い深川ゑんま堂に行って来ました。

    法乗院というお寺の中にあるお堂なので、駅の案内図では法乗院の名前で探せばすぐに見つかりました。

    この辺りはお寺も多いですが、大きな門と塀に写真付きで日本最大の閻魔大王像という掲示がされていました。
     

    早速入ってみると小さな広場があり、正面に法乗院の本堂があり、左側に深川ゑんま堂があります。

    えんま堂1

    えんま堂4

    本堂には厄難除けにご利益のある大孔雀明王と長寿と健康にご利益のある延命普賢菩薩の両方が祀られていて本堂内は静かで荘厳な雰囲気です。

    左側のゑんま堂は一段高くなっていて階段を上がったところに他のお寺と同じようにおみくじがありましたが、こちらは特にえんま様にちなんだものでは無いようでした。

    えんま堂

    ガラス戸越しにゑんま堂の中を、いきなり思ったよりも近いところに閻魔大王像があったのでびっくりしました。

    こちらの参拝者はお堂の外の小窓から覗き込む形でえんま様にお参りする形になります。

    お堂が狭く感じるくらいに大きなえんま様は赤いお顔やカラフルなお召し物など比較的新しく生き生きと感じます。

    大きいのでえんま様から見下ろされる感じは確かに迫力満点です。
     

    そして、小窓のそばに18個くらいの「商売繁盛」などと書かれた壷が並んでいます。

    えんま堂2

    これがうわさの自動説法システムかと思って、早速「息災延命」にお賽銭を入れてみました。

    えんま堂3

    お賽銭が入るとそれがスイッチになるようで、急にぐわーんと効果音が響いてチカチカとライトが点滅し始めました。

    けっこう大きな音で録音された息災延命に関するお説法を1分間くらい聴くことが出来ました。

    カッと目を見開いたえんま様に見下ろされながら聞くお説法は背筋が伸びる感じがします。

    その後で、別の参拝客が「夫婦円満」を祈願したようでそれぞれまた別の夫婦円満の秘訣についてお説法が流れていました。

    通常のお寺だとお賽銭を入れてこちらが祈願するだけなので、お寺側から祈願に対するアドバイスというかレスポンスがあるととてもありがたい気がしました。

    深川ゑんま堂にこれから行く人へのアドバイス

    深川ゑんま堂はそれほど大きな境内ではなくちょっとした時間に参拝できるのでおすすめです。

    また、19個の祈願内容に応じて聞けるお説法の内容が異なるので参拝客が並んでいなければ複数の祈願内容のお説法を聞いてみるのも気づきが得られておすすめです。

    深川ゑんま堂は門前仲町駅と清澄白河駅の間の位置関係にあります。

    かなり門前仲町寄りなので、こちらと深川不動尊、富岡八幡宮などをまとめて充分に参拝できます。

    それ以外にも清澄白河駅近くの清澄庭園とこちらをセットで観光するのもおすすめのコースです。

    スポンサーリンク

    深川ゑんま堂のうんちく

    法乗院は寛永6年(1629年)創立の真言宗豊山派のお寺です。

    江戸の下町深川地区にあるこのお寺は江戸時代から深川の閻魔さんとして庶民に親しまれてきたそうです。

    今ある閻魔大王像は平成元年に建て直されたものです。

    高さ3.5メートル、幅4.5メートルと日本最大で、江戸三大閻魔に数えられたり、時にはこちらが別格扱いされて他の三箇所が江戸三大閻魔に数えられることまであります。

    伝統あるお寺でありながら、ハイテク技術でコンピューター制御による説法システムを導入したので、参拝者はだれでもありがたい説法をえんま様の前で聞くことができます。

    本堂にある地獄極楽絵は江戸時代の1784年に描かれた作品で、生きている間にいいことをすればあの世でもいいことがあり、悪いことをすれば悪いことが起きるよという因果応報が説かれているので、これは死後の裁きをする閻魔大王の立場と重なっています。

    さいごに

    深川ゑんま堂にお参りに行くと閻魔様の力強い迫力で、病気封じや厄除けなどいろいろなご利益を得られます。

    とくにいじめ除け、ぼけ封じ、浮気封じ、ガン封じなどはこういったお堂にしてはかなり具体的で、自動説法システムと合わせてかなり現代的な悩みにご利益がありそうです。

    便利な場所に位置していて、話題性もあるのであなたもぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

    -東京

    Copyright© 全国パワースポットガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.