下鴨神社

京都

下鴨神社のご利益とアクセス、口コミと行ってきた感想を紹介!

更新日:

縁結びの神様としても有名なのが京都の下賀茂神社ですよね。

今回は下鴨神社のご利益やアクセス、口コミなどを紹介したいと思います。

恋に悩んでいる人、彼氏ができないと悩んでいる人は是非とも訪れてみるべき神社でもあるんです。

スポンサーリンク

下鴨神社のご利益

下鴨神社と言えば縁結びの神様としてもとても有名です。

その他にも子宝の神様でもあります。

また、鴨の社には十二支(干支)が祀られています。

自分の干支にお参りすることで守護神様とつながることも出来るんですよね。

下鴨神社のアクセス

JR京都駅から市バスで30分下鴨神社前で下車

下鴨神社に行った人の口コミ

良い口コミ

  • かわいい縁結びのお守りがたくさんある
  • 糺の森を歩くだけで心が安らぐ
  • 有名な神社ですが平日はゆっくりとお参りすることができる
  • 十二支が祀られているのはここだけかも
  • 世界遺産の1つでもある

悪い口コミ

  • 車でいく場合駐車場が分かりずらい

 

京都の三大祭りの一つでもある葵祭りはこの神社で行われます。

この葵祭りでは馬に乗りながら矢を射るやぶさめを見ることができます。

みたらし団子が有名なので一緒に頂くといいかも。

スポンサーリンク

下鴨神社に行ってきた感想

縁結びの神様としてとても有名な下鴨神社に行ってきました。

京都にはたくさんある世界遺産の1つでもあるんですよね。
 

バスを降りるとすぐに糺の森があり真っ赤な鳥居まで約15分ほど歩く事となります。

癒しの森と言われるくらい、この森の中を歩いているだけで今までの嫌な事をすっかりと忘れさせてくれるようです。

五月に行われる葵祭のやぶさめもこの糺の森で行われているんです。
 

下鴨神社

真っ赤な鳥居をくぐるとすぐにあらわれるのが相生の社です。

縁結びのお願いをするのはここなんですよね。
 

御神木でもある連理の賢木は2本の木が途中から1本に結ばれているんです。

このご神木が老いて枯れ果ててもまた新たに御神木が生まれ変わるそうなんです。

不思議力が授かっているこの木にしかりとご縁をお願いすることで素敵な縁を結ぶことができると言われています。
 

目隠しシールを張ることができる絵馬に願いをかいて女性は右回りで3回グルグルと廻ってお願いするという少し変わったお参りです。

縁結びのお守りもたくさんありどれも可愛いお守りばかりです。

彦守と媛守があり男性は彦守を、女性は媛守を身に着けるといいようです。
 

本殿の前には十二支を祀るお社が並んであり、自分の干支にお参りすることで自分の守護神様にお願いをすることができるようです。

その他にも御手洗社の池の水の泡をもして作られたのがみたらし団子だそうです。

みたらし団子発祥の地でもあるんです。

京都にはたくさんの神社がありますが、中でも縁結びとして有名な下鴨神社に足を運んでみることで素敵な出会いが待っているのでは。

下鴨神社にこれから行く人へのアドバイス

葵祭りが行われる糺の森をゆっくり歩いてみて下さい。

鳥居までの長い道のりで心が癒されること間違いなしです。

整備されていない昔からある川には昔の何かを映し出すかのようです。

河合神社では女性の守護神“玉依姫尊(たまよりびめ)が祀られていて安産・育児・縁結びなど女性の悩みをすべて聞き入れて下さるそうです。

また手鏡絵馬をお化粧して奉納すると美人になれるんだとか。

休憩所で頂けるかりん酒には若さを保つ効能もあるんだそうです。

女性は特にお参りしたいところでもありそうです。

スポンサーリンク

下鴨神社のうんちく

下鴨神社として有名ですが正式名は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)なんだそうです。

本殿には賀茂別雷命(上賀茂神社祭神)の母の玉依姫命と父の賀茂建角身命の二神が祀られています。

神武天皇の御代に御蔭山に祭神が降臨といわれ、創建は天平の頃と言われています。

奈良時代以前より上鴨神社と共に崇敬を受け平安遷都の後より特に崇敬をうけたと言われています。

大同2年(807年)には最高位の正一位の神階を受けたとされています。

さいごに

下鴨神社を訪れると素敵な彼氏ができた!好きな人から告白された!などなど素敵なご縁を結ぶことができると言われています。

恋に悩み多くの女性が訪れる場所でもありますが、末永く仲良くいられますようにとカップルで訪れるという人も多いようです。

悩んでいないで出かけることでもしかしたら何かがはじまるかもしれませんね。

-京都

Copyright© 全国パワースポットガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.