那智の滝

和歌山

那智の滝のご利益とアクセス、口コミと行ってきた感想を紹介!

投稿日:

那智の滝といえば、日本三大名瀑の一つとしてとても有名です。

また、那智の滝のそばにある、熊野那智大社が主祭神としている熊野夫須美大神は、諸願成就の神様としても有名です。

今回は那智の滝のご利益やアクセス、口コミなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

那智の滝のご利益

  • 農林
  • 水産
  • 漁業の守護
  • 縁結び
  • 諸願成就
 

熊野那智大社が主祭神としている熊野夫須美大神は、伊弉冉尊(いざなみのみこと)とも言われます。

この神様は万物の生成・育成を司るとされていますので、上記のようなご利益につながっています。

那智の滝のアクセス

紀伊勝浦駅前からバスで大門坂駐車場まで行きます。

所要時間はだいたい30分程度。

そこからは熊野古道散策しながら那智の滝を目指します。
 

バスで「那智の滝前」まで行くこともできるようですが、せっかく行くのですから、熊野古道も散策することをお勧めします。
 

熊野古道は平らな道ではありません。

山道ですので、ほぼ登山です。

石畳がずーっと階段になっており、そこをひたすら上ります。

1時間も歩くと那智の滝に到着します。

那智の滝に行った人の口コミ

良い口コミ

  • 大規模な滝は最高の景色!
  • 荘厳で神秘的、まさに信仰の対象
  • 熊野古道の散策も爽快
  • 滝は感動して思わず声を上げてしまうほどの絶景でした
  • 自然を感じさせる大きな滝です
  • 落差が激しく豪快な滝でした
  • マイナスイオンに癒される
  • 自然のすごさを思い知りました

悪い口コミ

  • 駐車場が高い
  • 天候によっては滝の水量が少なく、迫力がない
  • 熊野古道を歩いたが、疲れた
  • 階段が多くきつかった

役立つ口コミ

  • バスで近くに行くこともできるので、体力に自信がない方はそちらを利用した方がよい。
  • 結構歩くのでスニーカーがおすすめ

 

那智の滝は、熊野古道を通っていくルートだと確かにアクセスは悪いです。

でもそこを通っていく価値はあると思います。

スポンサーリンク

那智の滝に行ってきた感想

那智の滝に行ってきました。
 

那智の滝は、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町を流れている那智川の中流にある滝です。

日本三大名瀑の一つであり、滝壺までの落差は133メートルもあります。

一段の滝としては、日本1位の落差を誇ります。
 

近くにある熊野那智大社が主祭神としている熊野夫須美大神は、別名を伊弉冉尊(いざなみのみこと)とも言います。

この神様は万物の生成・育成を司るとされていますので、農林・水産・漁業の守護、縁結び、諸願成就というようなご利益につながっています。
 

那智の滝へ行くには、バスで近くまで行くルートと、熊野古道を通っていくルートがあるのですが、せっかくなら、ということで熊野古道を通っていくことに。

当日は霧雨が降っていたため、熊野古道を覆う苔が色鮮やかでした。

那智の滝
 

熊野古道を通るルートだと、1時間ほど石段を登らなければならないのですが、その価値はあると思います。

体力はあまりないほうなのですが、登り切ったとき、疲労よりも爽快感を感じました。
 

そんな爽やかな気持ちで目にした那智の滝は、荘厳の一言。

那智の滝2

前日から雨が降っていたためか、水量もおそらく多い方だったのでしょう。

迫力に圧倒されました。
 

那智の滝は信仰の対象となる存在であることを強く印象付けられました。

力強く流れ続ける滝は、確かにご利益がありそうです。
 

滝のすぐそばに飛瀧神社があり、そこでお皿を購入して滝の水をいただくこともできます。

冷たい滝の水が身体にしみこみ、清廉な気持ちになりました。

さすがに帰りはバスを利用しました。

那智の滝にこれから行く人へのアドバイス

体力のない方は、バスで滝の近くまで行くことをおすすめします。
 

熊野古道を行くルートは、確かに爽やかで気持ちのいいものです。

しかし、石段は途切れることなく続いているので、途中でやめたくなってももう進むしかないありません・・・。
 

もし熊野古道を行くのでしたら、帰り道にするよりも、滝へ行くときに通ったほうがよいと思います。

心地よい疲労感と爽快感を抱いたままのほうが、那智の滝の神秘さがより身に迫るように思えるからです。

スポンサーリンク

那智の滝のうんちく

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にある、那智山中の那智原始林には、いくつかの渓流があります。

その渓流には、60以上もの滝が架かっています。
 

一般に「那智の滝」と言っているものは、もともとは、「那智四十八滝」と言われる48の滝をさすものでした。

那智四十八滝とは、那智山にたくさんある滝のうち、滝行をする修行場として扱われた48の滝のことです。
 

現在では、「那智の滝」といえば、その中の「一の滝」を指します。

那智山一帯は、滝に対する自然信仰の聖地であり、「那智の滝」は飛瀧神社の神体となっています。

さいごに

那智の滝、そこに至るまでの熊野古道を通ると、身体に大自然のパワーを感じることができます。

熊野古道は杉林との苔に囲まれ、歩くほどに心身が癒されることでしょう。
 

那智の滝はその圧倒的な迫力に、大自然をあがめる気持ちが自然とわいてきます。

どちらも澄み切った空気をまとっているので、心と体を癒したい方はぜひ訪れてはいかがでしょうか。

-和歌山

Copyright© 全国パワースポットガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.