福浦橋

広島

福浦橋のご利益とアクセス、口コミと行ってきた感想を紹介!

投稿日:

日本三景といえば、広島の宮島、京都の天橋立、そしてもう一つが宮城の松島、というのはおそらく皆さんご存知ですよね。

今回ご紹介するパワースポットの「福浦橋」は、その日本三景である松島にあります。

この福浦橋は、なんと縁結びのパワースポットなのですが、きれいな景色も見られてステキな縁も結べてしまうなんて、行ってみたくなっちゃいますよね!

今回は福浦橋のご利益やアクセス、口コミなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

福浦橋のご利益

  • 縁結び

福浦橋のご利益は、ズバリ「縁結び」です。

福浦橋は別名「出会い橋」と呼ばれ、松島と松島湾に浮かぶ福浦島を結んでいます。

この福浦島には、縁結びの神様である弁財天さまを祀る弁天堂があり、松島と弁天堂を結ぶ橋…出会い橋となったそうです。

福浦橋のアクセス

車の場合

三陸自動車道松島海岸ICから車で20分
近隣に市営・私営の駐車場(有料)多数あり

電車の場合

JR仙石線松島海岸駅から徒歩で10分

福浦橋に行った人の口コミ

良い口コミ

  • 朱色の橋が風情があって素敵
  • 島から松島側を臨むとまた違った景色が広がる
  • 男女で橋を渡りその後結婚した
  • 橋を渡った先の福浦島の散策も味わえる
  • 海を渡って景色を見られるのはここだけ

悪い口コミ

  • 通行料がかかる
  • 比較的観光客が少なくあまり人と出会わない

役立つ口コミ

  • 早朝は通行料が無料
  • 季節限定でライトアップされる

 

福浦橋は確かに通行料(大人200円)がかかるので、比較的渡る人が少ないのかもしれませんね。

でも、それでもあえて渡った人との出会いがあったら、きっと気が合うのかもしれません。
 

なにより景色が最高なので、通行料を払っても行ってみる価値はありますよ!

スポンサーリンク

福浦橋に行ってきた感想

日本三景・松島の福浦橋に行ってきました!

福浦橋は、言わずと知れた日本三景・松島にあり、松島と松島湾に浮かぶ福浦島を結ぶ朱色の美しい橋です。

福浦橋は別名「出会い橋」と呼ばれ、縁結びのご利益のあるパワースポットととして人気を集めています。
 

福浦橋

全長250mの福浦橋は、360°どこを見渡しても美しい景色が広がります。

松島側から福浦島に向かうと、松島湾に浮かぶ大小さまざまな島々。
 

後ろを振り返れば、にぎわう松島の町並みと緑の山々。

橋の両側にはきらきらときれいな水面が近くに見えます。
 

晴れた日には海の青と空の青、木々の緑の中に福浦橋の朱色のコントラストがきれいに映えます。

どんな角度から写真を撮っても全部綺麗!自撮りしても背景が全部綺麗!そして海風が気持ちいい!
 

ときどき橋の欄干でウミネコと出会うこともできますが、とても人間慣れしているのでつつかれないように注意...。

また、橋を渡った先の福浦島にも見晴台やあずま屋、そして弁財天さまを祀る弁天堂があり、こちらも見どころがあります。
 

福浦島は自然が豊かで、散策好きな人には特におすすめです。

島内は遊歩道が整備されていて、島をぐるっと一回りすることができます。
 

そんなに大きな島ではありませんが、じっくり見て回るなら1時間くらいはかかるかも。

あずま屋ではちょっとした軽食やドリンクが購入できますが、夏場は橋を渡って火照った体に冷やしあめが染み入ります。
 

そして弁天堂へ...パワースポットの福浦橋を渡り、さらに縁結びの弁財天さまに良縁を祈願します。

見晴台のほうまで歩くと、ところどころ木の根や葉っぱがわさわさしているところがあるので、もししっかり福浦島を回るときは歩きやすい靴で行ったほうがいいかもしれません。
 

橋を渡ってちょっと見て回るくらいだったらサンダルでも大丈夫です。

福浦橋にこれから行く人へのアドバイス

福浦橋は松島の町から海を臨むとすぐに目に入ってくるので、場所がわからなくて困ることはないでしょう。

海を眺めて海の上を渡る朱色の橋があったらそれが福浦橋です。
 

福浦橋を渡るときの注意としては、夏の晴れた日に渡ると距離がそこそこ長くて日差しを遮るものがないので、帽子や日傘を持っていくことをお勧めします。
 

福浦橋の近くにはもう一つ縁結びスポットがあり、円通院というお寺の中に縁結び観音があるので、そちらも立ち寄ってみることをお勧めします。

お隣に瑞巌寺という大きなお寺があって、こちらはいつも大勢の観光客でにぎわっているのですが、円通院はとても落ち着いた佇まいです。

スポンサーリンク

福浦橋のうんちく

福浦橋が素敵な出会いが訪れる「出会い橋」と呼ばれる由来は、松島と福浦島にある弁天堂とを結ぶため。

弁天堂には縁結びの神様である弁財天さまが祀られていて、弁財天さまに会いに行く出会いの橋、というのが始まりだとか。
 

いつ頃から出会い橋とよばれるようになったのかは不明ですが、島と島を結ぶ美しい朱色の橋は、何か良い縁を結んでくれそうな気がしますね。

これは震災の後からなのですが、もう一つ別名があり「絆橋」とも呼ばれます。
 

震災で被害を受けた福浦橋を元に戻すために、台湾の観光船業者さんたちが義援金をくれたことからこう呼ばれるようになったそうです。

恋の縁ももちろんですが、人と人との良い縁や絆を結んでくれる素敵なエピソードです。

さいごに

福浦橋に行くと、縁結びのご利益が得られます。

福浦橋を渡って福浦島の弁財天さまにお参りし、円通院の縁結び観音様にお参りすればさらにご利益がアップするかも?
 

また、福浦橋からの景色は360℃どこをみても海・空・きれいな島々と開放的なので、気になる彼・彼女と訪れたらきっと気持ちも盛り上がること間違いなし!?

そんな福浦橋、あなたもぜひ訪れてみてはいかがでしょう?

-広島

Copyright© 全国パワースポットガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.